痛いときは室伏整形外科医院 > いまさら聞けない痛みのあれこれ > 足のサポーターって何?

いまさら聞けない痛みのあれこれ

足のサポーターって何?

当院では足のトラブルでお困りの方に対して、インソール作製・装着を行っています。

インソールで外を歩くのが楽になっても、自宅内で歩く時はまだ足が痛いという訴えが時折あります。
そのような方はアーチサポーターを使用してみてはいかがでしょうか?

アーチサポーターは写真のように土踏まずを支え、中足部(足の真ん中部分)を固定し足の趾を使いやすくします。
その為、足の負担をやわらげ身体のバランスが良くなり、楽に歩く事が出来るようになります。

 アーチサポーターは簡便に装着可能なので、自宅内で装着し痛みを軽減する事ができます。また、そのまま靴を履く事も可能なので外を歩く時も楽になります。装着方法は当院の理学療法士がその場で指導させて頂きます。

外反母指、扁平足、歩いて疲れる方はアーチサポーターを使用する事で痛みや負担が軽減するかもしれません。

もし、そのような事でお困りの方は当院にご相談下さい。