痛いときは室伏整形外科医院 > いまさら聞けない痛みのあれこれ > よその病院での診断結果に納得いきません。セカンドオピニオンについて。

いまさら聞けない痛みのあれこれ

よその病院での診断結果に納得いきません。セカンドオピニオンについて。

Q.よその病院での診断結果に納得いきません。セカンドオピニオンについて。

病気やけがを負ったご本人の精神的負担を思えば、診断結果に納得のいかないこともあるかもしれません。または、医師や看護師ふくめ、病院の対応に不満があったり、信用できない場合などもあるでしょう。

そのようなときは遠慮なく、ほかの病院に行き、診断を受けてみてはいかがでしょうか。でも、できれば担当医師からこれまでの検査の結果や治療経過などを書いた紹介状をもらって持参していって下さい。言いにくいかもしれませんが、この請求は患者さんの立派な権利ですので、ひるむことはありません。医者側も紹介状を用意する事は皆さんが思っているほど不愉快に感じることは無いと思います(少なくとも私は)。

但し頻繁に病院を変えることはいけません。

不満があったり信用できなかったりと言っても、例えば診断や治療が正しいのに、更によりよい結果を求めて病院を変えたり、患者さん自身の自己診断や思い込みと違った場合に自分に都合の良い医師が現われるまで病院を変えたりといった、患者さん側に問題がある場合もあるからです(ドクターショッピングと言います)。

いずれにせよ、充分に担当の医師と話し、双方で病状を良い方向に持って行く努力することが一番重要ではないでしょうか。